クレイ洗顔って何?

最近とても話題のクレイ洗顔。

クレイ洗顔とは火山灰や海底の泥などの成分で作られた洗顔剤のことで、洗顔石鹸や洗顔フォームとして販売されている事が多いようです。

どんな成分のクレイを使っていてもクレイ洗顔のメカニズムは同じで、クレイが持っている吸着作用によって、毛穴の中にこびりついている頑固な汚れなども全てお掃除する事ができる洗顔剤として人気があります。

クレイ洗顔に使われているクレイには、皮脂などを吸着するだけでなく、肌のキメを整えてくれる作用なども期待する事ができます。

そのため、洗い上がりはしっとりスベスベになるとネットの口コミなどでも大好評。

クレイ洗顔剤の中には、クレイ以外にロイヤルゼリーやアロエ、ビタミンCなどを配合して美肌効果を高めたものもたくさんあるようです。

クレイ洗顔の中でも注目したいのが、鹿児島の桜島の火山灰を使って作られた「よか石鹸」。

ネットショップなどでは大人気商品として売り上げが右肩上がりに伸びているアイテムです。

「使っているうちに顔のクスミがなくなった」「毛穴が目立たなくなった」など、クレイの効果もスピーディに実感できるようです。

よか石鹸は洗顔剤だけでなく泥パックなどもラインナップされているので興味のある方はぜひお試しください。

また、沖縄のサンゴに囲まれた海底の白泥を使って作られた「泥クチャ石鹸」も人気があります。

細かい粒子なので毛穴の中を確実にお掃除できる吸着力だけでなく、美肌効果の高い成分もたっぷりと配合されているので敏感肌でも安心して使うことができるようです。